KNIT

ニット

KNIT

STYLING

01

今どきカジュアルに欠かせない、
きれいに着られるコージーニット

肌寒くなると真っ先に恋しくなるのが、ノスタルジックな柄やケーブル編みのボリューミーなニット。今シーズンはプレーンなTシャツやリラックスしたシルエットのパンツを合わせ、きれいめカジュアルに仕上げるのがルール。

今どきカジュアルに欠かせない、<br>きれいに着られるコージーニット_2
WOMEN

model : 175cm tops : M bottoms : M

Tops:
Bottoms:
Goods:
MEN

model : 185cm tops : L bottoms : L

Tops:
Bottoms:
Shoes:
Goods:

02

一枚でおしゃれ感がアップする
旬のハーフジップデザイン

注目のハーフジップとパフスリーブで、定番ニットを今年らしくアップデート。ジップを開けてポロ衿風に、上まで閉めてハイネック風にと、いろんな表情が楽しめるところも魅力的。インナーをチラ見せすると、よりこなれたムードに。

一枚でおしゃれ感がアップする<br>旬のハーフジップデザイン_1
一枚でおしゃれ感がアップする<br>旬のハーフジップデザイン_2

model : 175cm outer : M tops : M bottoms : M

Tops:
Bottoms:
Shoes:
Goods:

03

ほどよいボリューム感と
柔らかいニュアンスに心ときめく

ふわふわした見た目とソフトな質感が魅力のシャギーニットカーデ。すっきりとしたシルエット&ショート丈だから、着太りして見える心配がなく、どんなボトムスにも合わせやすくて優秀。一枚で着るのはもちろん、柄ニットをレイヤードして楽しんでも。

ほどよいボリューム感と<br>柔らかいニュアンスに心ときめく_1
ほどよいボリューム感と<br>柔らかいニュアンスに心ときめく_2

model : 170cm outer : M tops : M bottoms : M

Tops:
Bottoms:
Shoes:
Goods:

04

カジュアルの幅が広がる
レトロ&スポーティなハーフジップ

弾力性があって肌ざわりのいいニットは、ハーフジップのデザインがアクセント。ジップを開けてインにTシャツをレイヤードすると、一気にメリハリが出てこなれた印象に。上品さとリラックスしたムードが両方演出できる今年らしい1枚。

カジュアルの幅が広がる<br>レトロ&スポーティなハーフジップ_1
カジュアルの幅が広がる<br>レトロ&スポーティなハーフジップ_2

model : 185cm tops : L bottoms : L

Tops:
Bottoms:
Shoes:
Goods:

05

王道のローゲージニットこそ
ビビッドカラーで変化を楽しんで

衿の太リブや、二の腕部分のデザインなど、細部にまでこだわった王道派ローゲージニットは、オンからオフまで大活躍。まずベーシックなカラーを手に入れたら、2枚目には主張のあるカラーをチョイスして。強い色のニットを肩の力が抜けたムードで着るのが気分。

王道のローゲージニットこそ<br>ビビッドカラーで変化を楽しんで_1
王道のローゲージニットこそ<br>ビビッドカラーで変化を楽しんで_2

model : 183cm tops : L bottoms : L

Tops:
Bottoms:
Shoes:
Goods:

SHARE ON :

  • LINE
  • TWITTER
  • FACEBOOK