HAORI

羽織

HAORI

STYLING

01

たちまち旬顔になれる
オーバーサイズが狙い目

トレンド感のあるバランスが簡単に楽しめる羽織りもの。今季イチオシのカーディガンも、マニッシュなテーラードジャケットも、ゆったりシルエットでありながら計算されたシルエットのおかげで洗練された印象に。

たちまち旬顔になれる<br class="u-only-pc">オーバーサイズが狙い目_2
WOMEN

model : 168cm outer : M tops : M bottoms : M

Outer:
Tops:
Bottoms:
Shoes:
Goods:
MEN

model : 185cm tops : L bottoms : L

Tops:
Bottoms:
Shoes:
Goods:

02

大人っぽくてシンプルな
2WAYトレンチがとにかく使える

かっちりとした生地感が高級感をかもすウール素材のトレンチコートは、1枚でサマになるきれいな縦長シルエットが特徴。袖を外せばロングジレとしても使える2WAYデザインで、長いシーズン楽しめるのも高ポイント。

大人っぽくてシンプルな<br class="u-only-pc">2WAYトレンチがとにかく使える_1
大人っぽくてシンプルな<br class="u-only-pc">2WAYトレンチがとにかく使える_2

model : 168cm outer : M tops : M bottoms : M

Outer:
Tops:
Bottoms:
Shoes:
Goods:

03

映えるカラーを投入すれば
コーデの鮮度がアップ

使い勝手のいいコーチジャケットは、定番アイテムだけに色選びで差をつけたいところ。インパクト満点のレッドなら、いつものコーデに洗練されたこなれ感をプラスできる。きれいめパンツと合わせてアーバンな雰囲気にまとめて。

映えるカラーを投入すれば<br class="u-only-pc">コーデの鮮度がアップ_1
映えるカラーを投入すれば<br class="u-only-pc">コーデの鮮度がアップ_2

model : 184cm outer : L tops : L bottoms : L

Outer:
Tops:
Bottoms:
Shoes:
Goods:

04

デイリーに使いたいGジャンこそ
最新シルエットで差をつけて

今年のデニムジャケットは、上半身にコンパクトなボリューム感をプラスするクロップド丈に決まり。腰位置を高く、脚を長く見せてくれるシルエットで、着膨れしがちな秋冬のコーデの強い味方になってくれそう。

デイリーに使いたいGジャンこそ<br class="u-only-pc">最新シルエットで差をつけて_1
デイリーに使いたいGジャンこそ<br class="u-only-pc">最新シルエットで差をつけて_2

model : 170cm outer : M tops : M bottoms : M

Outer:
Bottoms:
Shoes:
Goods:

05

王道のGジャンコーデを
今年っぽくアップデート

ラフに着られるGジャンは、レイヤードしやすい絶妙なシルエット。ほどよくゆったりとして、全身をバランスよく見せてくれる。ボトムスにスウェットをチョイスして、気負わないリラックスコーデに仕上げるのが今どき。

王道のGジャンコーデを<br class="u-only-pc">今年っぽくアップデート_1
王道のGジャンコーデを<br class="u-only-pc">今年っぽくアップデート_2

model : 185cm outer : L tops : L bottoms : L

Outer:
Tops:
Bottoms:
Shoes:
Goods:

SHARE ON :

  • LINE
  • TWITTER
  • FACEBOOK