CLEAN STYLEデキる大人のビジネスカジュアル

CLEAN STYLE

オンオフ問わず着られるセットアップをラインナップ。
ナチュラルで心地いい素材感。着た姿を美しく見せるシルエット。
さらりと合わせるだけで大人っぽくなれる、清潔感あるコレクション。

大人スタイリストが注目するCLEAN STYLEのこだわり
テーラードジャケット テーパードトラウザー
テーラードジャケット テーパードトラウザー
カットソージャケット カットソーテーパードトラウザー
カットソージャケット カットソーテーパードトラウザー

コーディネートにおすすめの商品

  • ジャケット トラウザー
  • スリーピース
  • シャツ
  • トップス
  • インナー
  • シューズ・グッズ

ジャケット+トラウザー(セットアップ)

スリーピース

シャツ

トップス

インナー

シューズ・グッズ

ITEM OF THE MONTH 大人スタイリストが注目する
CLEAN STYLEのコダワリ

#02 ワザあり起毛セットアップに注目

ワザあり起毛セットアップに注目!

ファッションシーンの第一線で活躍するスタイリストを迎えてお届けするレコメンド企画。今回は、秋冬らしい季節感を演出してくれる、起毛感のあるセットアップをピックアップ。服のプロが仕立てのこだわりや、おすすめの着こなしなどを深掘りしていきます。

今月のファッションの達人

スタイリスト 久保コウヘイさん

スタイリスト
久保 コウヘイさん

PROFILE●くぼ・こうへい/1977年、東京都出身。2002年にスタイリストとして独立。雑誌「MEN’S CLUB」「GOETHE」「LEON」などのメンズファッション誌をはじめ、広告やカタログ、タレントのスタイリングまで幅広く活躍中。ドレスからカジュアルまで、年齢層に合わせたスタイリングを得意とする。

狙い目は、やわらかニュアンスのセットアップ

狙い目は、やわらかニュアンスのセットアップ

スタイリストの久保さんが注目するのは、美しい立ち姿に導くシルエット、そして着心地にもこだわったセットアップ。

起毛感のある素材、エレガントに見せる仕立てなど、プロの目線で魅力に迫ります。

雰囲気たっぷり、大人の風合い

久保さん、起毛素材のセットアップ、第一印象はいかがでしょう?

起毛素材のセットアップ

まず温かみのある起毛感がいい。これからのシーズンにはこういう風合いのアイテムが重宝しますね。

セットアップで着るのはもちろん、生地自体に存在感があるので上下セパレートで使うのもアリだと思います。汎用性が高いというか、いろいろなシーンで着用できそう。

着脱イージーなのに、きちんと見えるパンツ

ドローコード付きのパンツ

まずはドローコード付きのパンツをチェック。表地だけでなく裏地も起毛した素材を用いており、保温性に優れた一本。こちらをスタイリスト久保さんが鋭くチェックします。

なんでもウエストに秘密があるんだとか。

ドローコードに加えてゴム仕様

そうですね。ドローコードに加えてゴム仕様なので、通常のトラウザーよりもリラックスして着用できます。イージーながらベルトループがちゃんと付いているのもポイント。シャツを着てタイドアップするような場面でもきちんと着こなせます。

シルエットについてはいかがでしょう。

腰回りやワタリには適度なゆとりがあり、膝から下は徐々に細身になっていくテーパードシルエットです。はくだけでスタイリッシュに見せてくれますね。

リラックスできる上品ジャケット

リラックスできる上品ジャケット

お次はジャケット。アンコン仕立てのナチュラルショルダーが特徴で、ウエストのシェイプは控えめ。

手軽にスタイリングがキマる上品ジャケットについて、スタイリスト久保さんが魅力をとくと語ります。

バンドカラーシャツ合わせで今っぽさプラス

やっぱり特筆すべきは「素材感」ですかね。

バンドカラーシャツ合わせで今っぽさプラス

シックで都会的な印象ですが、起毛素材だから一日中あったかく過ごせそう。

定番カラーもいいですし、ちょっと個性的なカラーを狙ってみるのもアリですね。どれも落ち着いたトーンなので、大人っぽく着こなせるはず。

セットアップで着用してみて、いかがでしょう?

起毛セットアップ

ストレスフリーですごく着やすい。ジャケットはすっきりシャープな仕立てで、モダンな印象ですね。トレンドアイテムとも相性がよく、僕はバンドカラーの白シャツを合わせてみました。

インに白シャツを合わせて、クリーンなモノトーンスタイルに仕上げるのが正攻法かな。

(※ジャケット、パンツ以外はすべてスタイリスト私物)

ジャケットとパンツ、別々でも映える

お次はジャケットのみを取り入れたコーデ。ちょっとくだけた雰囲気がいいですね。

ジャケットとパンツ、別々でも映える

これなら中にセーターを合わせても違和感ナシでしょう。もちろんシャツを着ればすっきりした印象に早変わり。

肩回りにはうっすらと芯材が使われていて、ガチガチではなく、あくまで自然なフォルムなのが今の気分ですね。

(※ジャケット以外はすべてスタイリスト私物)

気温が下がるにつれ、コートを羽織る機会も増えそうです。

ジャケット×トレンチコート

ジャケット×トレンチコートは冬の鉄板スタイリングですからね。こちらのトレンチはアームホールにゆとりがあるので、中に着込んでも窮屈になりません。

ジャケットとコートの雰囲気がマッチしているので、野暮ったい印象もゼロ。ときにはコートのベルトを絞って変化をつけるのもおすすめですよ。

(※ジャケット、コート以外はすべてスタイリスト私物)

続きを見る

閉じる

オンもオフも叶える、きれいめスタイル WOMEN CHIC&CITY 特集ページを見る
  • ライトアウター
  • パンツコレクション
  • 高機能商材
  • AUTUMN ITEM
  • スウェットコレクション
  • #NEXT TREND
  • オンラインストア限定商品
  • Style Hint
Page Top